会社(事業系・法人)ではじめて粗大ゴミ(産業廃棄物)を捨てる時に読むガイドサイト【東京23区】

産業廃棄物をリサイクル!どんなメリットがあるのか知っておこう


企業は利益を追求するだけでなく、「企業の社会的責任(CSR)」を意識して、社会貢献を行うことが求められています。最近は中国の輸入規制に伴う廃棄物処理の最終処分場のひっ迫が問題視されており、資源を有効活用する循環型社会の構築が積極的に進められています。そのため、すべての企業に、循環型社会への貢献がますます求められていると言えます。その1つが産業廃棄物のリサイクルです。

排出事業者側で産業廃棄物のリサイクルを行う場合は、「産廃の分別」を徹底する必要があります。排出時に素材ごとに分別されていないと、再生利用(マテリアルリサイクル)ができないからです。処理業者が分別をしてくれることもありますが、そのぶん料金が発生してしまい、処理費用が膨らんでしまうというデメリットがあります。

分別をするのは手間がかかるものですが、そこまでして産業廃棄物をリサイクルするメリットとは一体何なのでしょうか?

 

ゴミではなく「資源」なら買い取ってくれる

廃棄物をすべて混ぜればゴミとなってしまいますが、きちんと分別すれば資源になります。資源になれば用途が生まれるため、業者によっては廃棄物を買い取ってくれます。

例えばPETボトルはもともと石油から作られているので、再生利用(マテリアルリサイクル)を行うことで優秀な再生資源へと姿を変えます。買い取ってもらえれば利益になり、処理費用をますます削減することができます。

産廃を処理業者に委託すると、たいてい分別費用も料金に含まれています。排出事業者側で産廃を分別をしておくことで、処理費用を削減できるという場合もあります。

 

社会貢献・企業イメージの向上に繋がる

産業廃棄物をリサイクルすることで、さまざまな資源に生まれ変わり、資源の枯渇を遅らせることができます。

たとえ分別した廃棄物を買い取ってもらえなくても、ただ捨てるよりも資源として活用できる可能性が広がるのは大きなメリット。委託業者に支払う分別費用が浮くだけでなく、資源のリサイクルに積極的な企業の1つとして社会貢献ができるからです。

企業の社会的な取り組みを外部に公表するCSRレポートや環境報告書に記載できるため、企業イメージの向上にも繋がるでしょう。

 

企業には環境に配慮した行動が求められています

環境省の環境再生・資源循環局では、循環型社会の形成を目指して様々な取り組みを行っています。生活環境を保ち、資源を有効利用するために、廃棄物の発生抑制(リデュース)・再使用(リユース)・再資源化(リサイクル)と適正処分の推進には特に積極的です。

3Rとは?リユース・リデュース・リサイクルの違いを分かりやすく解説します!

安心して依頼できるリサイクル業者を見つけたいけど、どう探せばいいかわからない — そんなお困りの時は、粗大なびでもご相談を受付ますので、ぜひお気軽にご相談ください。

コロナ禍で気をつけるべきごみ問題。私たちにできることは

先輩!このコロナ禍で、ごみの出し方の注意点はありますか?

総務の女の子

新型コロナによってもたらされた新しい生活様式によって、各方面でいろんな影響が出ているよ。新たなごみ問題や、ごみの出し方で気をつけることを知っておこう。

先輩

自粛中、家庭ゴミが増えたという事実

今年4月から5月まで発令された緊急事態宣言。学校が休校となり、多くの家庭で自宅待機を余儀なくされました。

そんな中、通常の日常生活で排出される家庭ゴミが急増したという報道がありました。自治体によっては1割ほど増えたところもあったようです。
また、「ステイホーム」に代表される新しいライフスタイルの導入により、この機会に洋服や家具などの粗大ごみを一気に整理しようという家庭も多く、粗大ごみの受入先がパンクしてしまい、感染防止を行いながらの作業に負担を訴える自治体もありました。

ごみの出し方にも注意!コロナ禍中の新しいライフスタイル

環境省では、新型コロナウイルスなどの感染対策のための家庭ごみ廃棄についてのガイドラインをまとめています。

家庭ごみを出すときに心がける5つのポイント

1.ごみ袋はしっかり縛る

回収時に袋内のごみが飛び散らないよう、しっかり口を縛って出します。

2.ごみ袋内の空気を抜いておく

収集車内で袋内の空気が破裂しウイルスが飛散されることを防ぎます。

3.生ごみの水切りはしっかりと

生ごみの約80%は水分です。水切りをすることで、ごみ重量の約10%を減らすことができます。また夏場の悪臭対策にもなります。

4.普段からごみの減量を心がける

ごみの量が減ることで回収する現場の負担も軽減され、回り回って節税にもつながります。

5.各自治体のルールに従って排出する

粗大ゴミの出し方や資源物の出し方などは、各自治体のホームページや配布物などで確認しておきましょう。燃えるごみに缶やビンなどが混じっていたりすると、それを取り除く作業員の方の負担になり、感染リスクも増えます。

また、環境省では使用済みマスクの捨て方についてもガイドラインを発表しています。

新型コロナウイルスなどの感染症の疑いのある人の使用済みマスクの捨て方

1.ごみに触れない

家庭内に感染者がいるかもしれない時は、使用済みマスクやティッシュに触れないようにします。

2.上記のごみは袋に入れて密封する

マスクやティッシュなどウイルス付着の可能性があるごみは、ビニール袋などに入れてしっかり口をしめて捨てましょう。

3.ごみを捨てた後はしっかりと手を洗う

手に付着しているかもしれないウイルスを洗い流す効果があります。

(出典:新型コロナウイルス感染症に係る廃棄物対策について取りまとめた資料/環境省)

誰しもがウイルスを保菌しているかもしれない今、新型コロナ感染が判明しているにも関わらず上記の対策を行った方が安心と言えそうですね。

コロナ禍で問題に。新しいごみの出現

フランスの環境非営利団体が、5月の活動報告内において、地中海で大量の使い捨てマスク、手袋、除菌ボトルが流出していると指摘しています。これらを「covid waste(コロナごみ)」と名付け、さらに深刻化する可能性があると警鐘を鳴らしているとのことです。

最近は、街中でマスクが道路上に落ちているのを見かけることが増えました。道路にマスクを捨ててしまったりすることのないよう、一人一人がマナーを心がけて生活する必要がありそうです。

身近にできるプラスチックごみ削減方法! マイボトル活用術

身近にできるプラスチックごみ削減方法

レジ袋が有料化になり、中国でプラスチックごみの輸入が制限されてごみの行き場がないなど、プラスチックごみについて世界中で関心が高まっています。

私たちができるプラスチックごみの削減方法は、何があるでしょうか?
身近な対策のひとつが「ペットボトル」の削減です。

ペットボトルを1人約200本消費

ペットボトルは、国内でどれくらい出荷されているかご存知ですか?
ペットボトルの販売本数は、2018年度は約252億本といわれ、ざっと計算すると日本国民が一人当たり一年間で200本消費している計算になります。(PETボトルリサイクル推進協議会)
出荷量も2017年度に比べると、約6.9%の増加になっています。

未回収ボトルは約9万トン

この膨大なペットボトル、ゴミになった時にどれくらい回収されているのでしょうか?
PETボトルリサイクル推進協議会の2018年度の調査によると、回収されていないペットボトルは約9万6,000トンになると推計されています。
回収されなかったペットボトルはリサイクルされず、燃やすゴミや不燃ゴミとして捨てられてしまうほか、またはそのまま捨てられて川に流れ、やがて海に流れつき、自然環境を悪化させてしまうと考えられます。

ごみを出さない取り組みを

毎年大量に生産されるペットボトル。回収率を増やすことや、効果的なリサイクル方法を探すことも大事ですが、そもそもペットボトルのごみを出さないようにすることが今後ますます必要になっていくことでしょう。
そこで活用できるのが、飲み物を入れられる「マイボトル」を使う方法です。

マイボトル活用術

蓋付きで持ち運びが簡単にできる「マイボトル」。
この「マイボトル」を持参して、無料で給水できる店舗や、お茶やコーヒーをマイボトルに入れる取り組みも広がっています。

街なか給水スポット

東京国際フォーラム

日本で初めて屋外型のボトルディスペンサー式水飲栓を設置。
「マイボトル」持参で誰でも無料で利用できます。(東京国際フォーラム 地上広場に設置)

無印良品

飲料水をきっかけに環境や健康について考えたいと、2020年7月1日から「マイボトル」用の無料給水器を渋谷や難波など全国の113店舗に設置。今後も約400の店舗に設置予定。

イケア

「マイトボトル」の持参で、誰でも無料で給水できる「給水スポット」を日本国内全11の店舗すべてに設置。
また、2030年までにイケア製品のプラスチックをリサイクルプラスチックか再生可能なプラスチックにするという目標も掲げています。

マイボトル持ち込み型コーヒーショップ

サーモス

「マイボトル」を持参すると、そこに本格コーヒーを入れてくれる「持ち込み型」のテイクアウト専門コーヒーショップ「THERMOS COFFEE TO GO」。
魔法びん製造大手のサーモスが、今年2020年6月に東京の西新橋と大手町にオープンしました。


ペットボトルの身近な削減方法について、いかがでしたか?
ご覧いただいたように、プラスチックごみはすでに飽和状態になっています。
その中でも、ペットボトルごみを減らすたのめの取り組みがすでに様々な企業で行われています。
これをきっかけに、マイボトルを上手に活用して、さらにペットボトル削減の意識につなげられるといいですね。

今年7月から施行!レジ袋有料化の流れをおさらいしよう

先輩!7月からレジ袋が有料になるって言われたんですけど、何がどう変わるんですか?

総務の女の子

レジ袋有料化は「容器包装リサイクル法」によって決められていて、増えつつあるプラスチックごみを減らすことを目的としているよ。有料となるレジ袋の種類について、改めておさらいしてみよう。

先輩

容器包装リサイクル法(容リ法)とは
容器包装リサイクル法(容リ法)は、一般の家庭でごみとなって排出される商品の容器や包装を再商品化(リサイクル)する目的で作られた法律。
消費者は分別排出、市町村は分別収集、事業者は再商品化を行うことが役割として定められている。

7月1日からは、全国でレジ袋の有料化(無料配布の禁止)が実施されます。
有料化の対象となるのは、購入した商品を持ち運ぶために用いる、持ち手のついたプラスチック製買物袋です。

対象事業者は?

プラスチック製買物袋を扱う小売業を営む全ての事業者が対象です。
具体的には、衣料品店、日用品店、スーパー、コンビニエンスストア、飲食店(持ち帰り等)、ドラッグストア、書店、スポーツ用品店、おもちゃ販売店、楽器屋、たばこ屋などです。

しかし一部例外もあります。
持ち手のないプラスチック袋や紙袋、布袋は、有料化の対象外となります。

また、物品の販売を伴わない袋(例:クリーニング済の衣料を入れる袋、景品などを入れるレジ袋) も対象外となります。

<有料化の対象とならない袋の例>

・景品、商品、試供品、商品券、切手、入場券等を入れる袋
・クリーニング済みの衣料品を返却する袋
・生鮮食品(肉や魚等)等を入れる持ち手のない袋
・衣類などの商品を保護するために包む持ち手のない袋
・調剤された薬剤の薬袋
・陳列されている時点で袋詰めされている袋
・消費者が事前に拒否できない通信販売の袋

無料配布OKなレジ袋とは?

上記に含まれないにもかかわらず、今後も無料でレジ袋が提供される場合もあります。
たとえば、日本ケンタッキー・フライド・チキン、すき家、日本マクドナルド、すかいらーくホールディングス、セイコーマートなどの一部の外食産業や小売店では、植物由来のバイオマス素材を使用した袋に切り替えることで、今後も無料で袋を提供すると発表しました。

これらの「無料配布OKなレジ袋」は、袋に規定のロゴマークがついていることから見分けることができます。

同様に、無料配布OKとされているレジ袋は、以下の通りです。

<無料配布OKなレジ袋>

・厚さ0.05mm以上の袋(繰り返し使用することが想定されているため)
・バイオマス素材の配合率が25%以上の袋
・海洋生分解性素材の配合率が100%の袋


消費者の利便性を考えると、今後もこういった袋を採用する企業は増えていくかもしれません。
また私たちの間でも、これまで無料で当たり前だったレジ袋が有料化することで、少しでも地球環境への意識が高まるといいですね。

最近よく聞く「サスティナブル」とは?各業界における取り組みを紹介します

先輩!最近よく「サスティナブル」という言葉を聞くんですが、どういう意味か教えてください。

総務の女の子

サステナブル(sustainable)は英語で、「持続可能な」という意味だよ。
あまり聞き慣れない言葉だけど、エコ活動や環境を守る取り組みを指すことが多いんだ。
近年、深刻な環境破壊や限りある資源の枯渇を食い止めるために、世界全体で取り組みが増えているよ。

先輩

サスティナブルの定義について

サスティナブル(サステナブル、サステイナブル)とは、「持続可能である」という意味であり、近年は特に環境問題の改善のために行われるエコな社会活動や、資源を守りつつ行う生産活動において使用されています。

言葉の用例としてよく使用されているのは、「サスティナブルな社会」「サスティナブルなものづくり」「環境をサスティナブルにする」「サスティナブルシティ」などがあります。

様々な業界におけるサスティナブルな取り組み

ファッション×サスティナブル

ファスト・ファッションの登場により、既存の「服を手入れしつつ長く大切に使う」ライフスタイルから、「安い服を買って使い捨てる」シーンが増えてきました。
しかし限りある資源を大切にするために、ファッション業界においても、特に大手メーカーにおいて、積極的にリサイクルできる素材を使用したり、古着の回収を行う企業が登場しています。

たとえばH&Mでは、2030年までに100%リサイクルできる再生可能素材を目指すことを発表しています。
また、アディダスは、2024年までに靴や衣類製品に使用するポリエステルを100%リサイクル素材に切り替えると発表しました。

他にも、有名ブランドにおいて、天然素材であるリアルファーの使用をやめ、代わりに化学繊維でできたエコファーを取り入れる取り組みも増えています。
今後もこういった企業で、リサイクル素材の活用や、資源を守りつつ行う生産活動が進んでいくでしょう。

建築×サスティナブル

建築という分野においても、サスティナブルが注目されつつあります。
たとえば2020年東京オリンピックのメイン会場になる新国立競技場「杜のスタジアム」 もサスティナブルの思想が取り入れられた建築です。
シンプル&コスト削減をテーマとし、木材をふんだんに取り入れ、積極的にエコ素材を取り入れることにより、スタジアム内の温度調整を可能にしています。

食品×サスティナブル

「フードロス問題」が注目されている食品については、各企業で廃棄を減らす取り組みがなされています。

先日、コンビニ大手のセブンイレブンが、消費期限の近づいた商品を、実質、値引きして販売する取り組みを来月から全国の約2万1000店で始めると発表しました。
他のコンビニでも値引きの取り組みを行うほか、クリスマスケーキなどの季節商品を完全予約制にすることでロスを減らしています。

コンビニから出る食品廃棄量の多さは以前から指摘されており、今後はこういった取り組みがいっそう進んでいくことが期待されます。

サステナブル・シーフード

近年、乱獲による水産資源の枯渇が問題視されています。一度減ってしまった資源を元の状態に戻すことは容易ではなく、限りある水産資源を守ろうとする動きも出てきました。

サステナブル・シーフードとは、水産資源と環境に配慮した漁業で獲られた天然の水産物、または環境と社会への影響を最小限にして育てられた養殖の水産物のことです。これらはそれぞれ規定の認証マークがつけられて市場に流通しています。
こういった商品を積極的に選ぶことが、重要な海の資源を守ることにつながるでしょう。


以上、さまざまな業界における、サスティナブルな社会活動をご紹介しました。

このように、近年はあらゆるジャンルにおいて、サスティナブルな社会への取り組みがなされているのがお分かりかと思います。

私たちにできることは、そういった活動を行っている企業の商品を選ぶようにしたり、家庭や事業所でのリサイクル、リユース活動を進め、貴重な資源を無駄遣いしないこと。

また、買ったものを長く使ったり、そもそも無駄なものを不要に買わないなどの活動が、よりサスティナブルな社会を作ることに繋がることと思います。

幸か不幸か、新型コロナウイルスによる経済活動自粛の動きにより、消費や生産活動が著しく低下した結果、温室効果ガスの排出量が世界的に激減しているそうです。大変皮肉なことではありますが、今回のことがこれまでの「大量生産・大量消費」を見直す良いきっかけになるかもしれません。