会社(事業系・法人)ではじめて粗大ゴミ(産業廃棄物)を捨てる時に読むガイドサイト【東京23区】

国の優良産廃処理業者認定制度について知ろう

国の優良産廃処理業者認定制度とは、通常の基準よりも厳しい基準に適合した優良な産廃処理業者を、都道府県・政令市が審査して認定する制度です。平成22年度の廃棄物処理法改正に基づいて創設され、改正法の施行日である平成23年4月1日より運用開始されました。

認定の基準

優良産廃処理業者認定制度における認定を受けるためには、以下の基準に適合することが必要とされています。

1.実績と遵法性
2.事業の透明性
3.環境配慮の取組
4.電子マニフェスト
5.財務体質の健全性

一つ一つ解説していきましょう。

1.遵法性

5年以上の産廃処理業の実績があり、この5年間に不利益処分を受けていないこと

2.事業の透明性

取得した許可の内容や産業廃棄物の処理状況、施設の維持管理状況など、一定の情報について、インターネットにより一定期間公表し、かつ、所定の頻度で更新していること

3.環境配慮の取組み

ISO14001やエコアクション21等による認証を受けており、環境に配慮して事業を行っていること

4.電子マニフェスト

電子マニフェストシステム(JWNET)に加入しており、電子マニフェストの利用が可能であること

5.財務体質の健全性

直前3年の各事業年度のうちいずれかの事業年度における自己資本比率が10%以上であること、法人税を滞納していないことなど

かなり厳しい基準であることが分かりますね。

優良認定業者を選ぶには

では実際に優良認定業者を選ぶには、どのようにしたら良いのでしょう。
以下のサイトから、優良認定業者を探すことができます。

・優良さんぱいナビ
http://www3.sanpainet.or.jp/

・さんぱいくん
http://www2.sanpainet.or.jp/zyohou/index_u4.php

優良産廃処理業者認定制度は、優良業者を見分けることのできる一つのポイントになっていますので、ぜひ知っておきたいですね。

プロにお任せ! 当サイトが選ぶおすすめ産廃業者

・産廃業者がたくさんいて、どう選んだらいいかわからない
・違法な業者を選びたくない


業者を選ぶ時、このように思うことはありませんか?
当サイトが一定の基準に則っておすすめしている業者をご紹介いたします。
粗大ゴミ
日常ゴミ
化学薬品危険物
粗大ゴミの処理にお困りの方へ
  • 会社の粗大ゴミを捨てたいけど、どうしたらいいかわからない
  • どこに問い合わせたらいいのかわからない
  • ・粗大ゴミの見積もりをしたい

そんな時は、会社粗大なびにお問い合わせください。
ご相談やお見積もり・回収のご依頼を受け付けていますので、東京都23区で粗大ゴミの処理に困った際は、お気軽にご相談ください。

お見積もり無料! 24時間受付中